up!!!

メニューを開く

Google Playで「uP!!!」アプリをダウンロード

 
※iOS6以降およびAndroid4以降対象。

スペースシャワーTV、ぴあとKDDI(au)が手がけるエンタメサイト「uP!!!」が共同主催するライブイベント「uP!!!SPECIAL LIVE HOLIC supported by SPACE SHOWER TV」の第5回目が12月22日(金)に東京・Zepp DiverCity TOKYOで開催された。

今回は「SUMMER SONIC」や「ROCK IN JAPAN FESTIVAL」など大型フェスの常連となりつつある若手ロックバンド・MY FIRST STORYと、日本のみならず海外の大型フェスも総なめにしワールドワイドでの人気を誇るCrossfaithが登場。開演前には場内で、スペースシャワーTV「チュートリアルの徳ダネ福キタル♪」でのCrossfaith・Kenta Koie(Vo)とMY FIRST STORY・Hiro(Vo)の対談の様子がオンエアされる。番組の中では、Hiroが高校生の頃にCrossfaithの音楽と出会い魅了されたこと、Crossfaithとのツーマンライブが長年の夢だったことを明かし、イベントへの期待に胸を膨らませていることを語った。

先陣を切ったMY FIRST STORYは、Hiroの「遊ぼうぜ、Zepp!」というシャウトを合図に「ALONE」でライブをスタートさせる。メンバーのシャウトの掛け合いで場内を一気に熱気に包み込むと、「The Story Is My Life」ではフロントの3人がステージの前方まで進んでダイナミックなプレイを見せ、ファンの熱狂に拍車をかけていった。

LIVE HOLIC1

この日、彼らはMCを挟まずノンストップでライブを進行。次々と変わるリズムをMasack(Dr)が器用に操ったダンスナンバー「Zero Gravity」、Hiroによるラップが印象的な「Black Rail」など、多彩な楽曲を畳み掛けていった。

LIVE HOLIC2 LIVE HOLIC3

中盤にはプレイヤー陣の繰り出すパワフルなインストナンバー「monologue」に乗せて、Hiroが叫ぶようにCrossfaithとのツーマンライブの喜びを語る。そして「高校生の頃からずっと大好きなCrossfaith。たださ、オレら、そんなCrossfaithに今日負ける気が全然しねえんだよ!」と宣戦布告。

LIVE HOLIC4

バンドはさらに熱量を上げてラストナンバー「不可逆リプレイス」まで一気に駆け抜けた。

LIVE HOLIC5 LIVE HOLIC6 LIVE HOLIC7