up!!!

メニューを開く

Google Playで「uP!!!」アプリをダウンロード

 
※iOS6以降およびAndroid4以降対象。

2011年結成の5人組バンド、asobius。結成以降、自主制作音源などが話題を呼び、昨年5月にはついにデビュー。着々とリスナーを虜にして来たが、衝撃のデビューから約10ヵ月、満を辞してファースト・アルバム『pray&grow』を2枚組でリリース。この2枚はそれぞれ10曲入りだが、なんと英語版と日本語版に振り分けられており、世界的にも例を見ない豪華なパッケージとなっている。

すでにライブには定評のある彼らだが、その作品のクオリティの高さは、英語版と日本語版のどちらの音源からも感じられる。よく聴けば深くてクセのあるアレンジメントなのに、難しい音楽には聴こえさせず、それでいてどこかオリエンタルな空気も漂うのが心地良い。

言うに及ばないことだが、よくある「洋楽の●●風」とは絶対にならないasobiusならではの珠玉の楽曲ばかりで、「これ本当に新人バンドのファースト?」と思ってしまうほどのハイクオリティな作品群だ。

特に印象的だったのは、壮大かつダンサンブルな『starlight』や、疾走感溢れる『rise』などで、彼ら特有のエモーショナルな表現が凝縮されているかのよう。ただ、全編を通して捨て曲はいっさいナシでいずれの楽曲もイントロダクションから歌メロに入るまでの挿入がドラマチックで、ゾクゾクとasobiusの世界観がリスナーの情景に浮かんでくる。

当然、音楽なのだが、しっかり聴き込めば、もはや音楽というカテゴリーさえも飛び越えた新表現にさえ思えてくるほどだ。

すでに音楽業界人やコアなバンドファンの間では話題になっている彼らだが、3月下旬から始まる全国5本のツアーも要チェック。さらに多くの人々を席巻する日もそう遠くはないであろう、偉大なバンドの登場だ。

Text:松田義人(deco)


<収録内容>
1.starlight
2.discovery
3.rise
4.new morning
5.voyage
6.I'm in the love
7.dive in the lake
8.waltz
9.world re:creation
10.mother


1.starlight (Japanese ver.)
2.discovery (Japanese ver.)
3.rise (Japanese ver.)
4.new morning (Japanese ver.)
5.voyage (Japanese ver.)
6.I'm in the love (Japanese ver.)
7.dive in the lake (Japanese ver.)
8.waltz (Japanese ver.)
9. world re:creation (Japanese ver.)
10.mother (Japanese ver.)


『pray&grow』
Album
3月19日(水)発売
2CD/特殊デジパック仕様 2625円(RX-085)
RX-RECORDS/UK.PROJECT


オフォシャルサイト