up!!!

メニューを開く

Google Playで「uP!!!」アプリをダウンロード

 
※iOS6以降およびAndroid4以降対象。

2012年からスタートした、“あなたの側で、生きてる音楽。”をコンセプトに日本のトップミュージシャンとスペースシャワーTVが送るプレミアムライブ番組、LIVE with YOU。Vol.19として登場したのはback numberだ。昨年末にベストアルバム『アンコール』をリリースし、2017年には自身史上最大規模のアリーナツアー『back number “All Our Yesterdays Tour 2017”』の開催が決定している。 今回の会場は大阪BIG CAT。応募総数が3万通を越える中から60倍の高倍率で観覧券を手にした500名の観客。まさにプレミアムなライブとなった。

back number①

ステージ後方にはLIVE with YOUとback numberのロゴが描かれたチョークアートの看板が掲げられ、観客はメンバーの登場を今か今かと待ちわびた。そして開演時刻になりSEが流れ始めると、同時に観客からは手拍子が鳴り響き、村田昭(キーボード)、矢澤壮太(ギター・コーラス)、藤田顕(ギター)という盤石なサポートメンバーと共にback numberの3人(清水依与吏(ボーカル・ギター)、小島和也(ベース)、栗原寿(ドラム))が登場し大歓声が沸き起こった。

back number⑤

登場するや否や清水は会場を見渡しニヤリ。軽くジャンプし準備が整ったところで栗原のカウントで『青い春』がスタート。サビでは観客がジャンプし清水が「踊ろうぜーー!!」と更に観客を煽り、小島も観客に合わせジャンプし会場のボルテージは一気に加速した。すかさず『MOTTO』のイントロが始まると会場からは歓声があがり、ロックモード全開で熱狂空間を生み出した。そして『SISTER』へと続いた。