メニューを開く

up!!!

uP!!!ライブパス利用規約

本規約は、KDDI株式会社とぴあ株式会社(併せて以下、「提供者」といいます。)が提供する「uP!!!ライブパス」(以下、「本サービス」といいます。)に適用されるものとします。

1.サービスの提供

(1)本サービスは、Webサイト版「uP!!!ライブパス」(以下、「本サイト」といいます。)、又はアプリ版「uP!!!ライブパス」(以下、「本アプリ」といいます。)を通じて各種エンタテイメント・コンテンツ及びサービスの提供を行うサービスです。

(2)また、本サービスでは、KDDI株式会社及び沖縄セルラー電話株式会社が提供するauスマートパス、ぴあ株式会社が提供する「ぴあ」アプリ等の各種会員向けサービスの提供も行います。
本サービスをご利用される方(以下、「ユーザー」といいます。)は、この「uP!!!ライブパス」利用規約(以下、「本規約」といいます。)に同意をいただくことが必要となります。ユーザーは、本サービスをご利用になられる前に必ず本規約をお読みください。また本サービスの利用を開始された時点でユーザーは本規約の定める条件に同意したものとみなします。
本サービスの情報提供料は無料にて利用いただくことができます。但し、本サービスの利用に伴う通信料は、ユーザーの負担とします。

2.リニューアル、会員種別の変更

(1)「uP!!!」サービスのリニューアルに伴い、2018年8月7日をもって「uP!!!」サービスは「uP!!!ライブパス」サービスに、「uP!!!利用規約」は「uP!!!ライブパス利用規約」に名称が変更されます。

(2)前項に基づく変更に伴い、uP!!!会員は本規約第8条第1項に基づく無料のuP!!!ライブパス会員「Freeプラン」へ自動的に移行されるものとします。

3.auスマートパス、ぴあ等会員向けコンテンツ

本サービスには、KDDI株式会社及び沖縄セルラー電話株式会社が提供するauスマートパス、ぴあ株式会社が提供する「ぴあ」アプリ等の各種会員が利用できるコンテンツが一部含まれています。 ユーザーが、そのようなコンテンツを利用する場合、ユーザーにおいて各種会員IDの取得が必要となる他、本規約とは別に、auスマートパス、「ぴあ」アプリ等の各種会員向けサービスの利用規約に従う必要があります。

4.規約の範囲および変更

提供者はいつでも本規約の変更を行うことができます。本規約の変更・追加は、インターネットを通じて事前に本サイト及び本アプリのトップページに掲載する方法により周知します。本サービスの提供条件は本サイト及び本アプリのトップページに掲載している最新の本規約によるものとします。

5.ユーザーに関する情報の取扱い

本サービスの利用にあたり、提供者がユーザーから取得した個人情報に関する取扱いについては別途提供者が定める「KDDI株式会社とぴあ株式会社が提供する「uP!!!ライブパス」における個人情報の取り扱いについて」 に従って取り扱うものとします。

6.会員登録と退会

(1)ユーザーが本サイトを利用する場合、または本アプリを利用する場合、予め本人自身によるuP!!!ライブパス会員登録が必要です。会員登録を行うには、無料のuP!!!ライブパスIDアカウント(以下、「アカウント」といいます。)を取得する必要があります。なお、提供者は、uP!!!ライブパス会員登録にあたり、ユーザーのメールアドレス・氏名・住所・連絡先電話番号・性別・生年月日(以下、併せて「uP!!!ライブパス会員情報」といいます。なお、メールアドレスの登録のみ必須登録となります。)を取得します。
なお、KDDI株式会社が提供するau ID又はWow!IDを保有するユーザーは、アカウントにau ID又はWow!IDを紐づけて登録することが可能です。この場合、ユーザーは、提供者に対し、au ID又はWow!IDを提供することについて同意するものとします。

(2)ユーザーは本サービスに会員登録するにあたり、以下の点を遵守するものとします。

①虚偽の個人情報を提供したり、許可を得ることなく自分以外の人のアカウントを作成したりすることはできません。

②アカウントの連絡先情報を正確かつ最新の状態に保つものとします。

③パスワードを共有したり、他人にアカウントへのアクセスを許可したり、その他、アカウントのセキュリティを脅かす恐れのある行為を行わないものとします。

④アカウントを他人に譲渡することはできません。

(3)アカウントのパスワードなどは、ユーザー自身の責任において大切に管理及び保管し、機密を保持するものと します。ユーザーによるアカウント情報の管理不十分、使用上の過誤、第三者の使用等による損害その他の責任はユーザーが負うものとし、提供者は一切の責任を負いません。 ユーザーは、自己のアカウントが権限のない第三者により利用された形跡に気づいた場合、ただちに提供者に通知するものとします。

(4)提供者は、提供者の定める基準に従い、ユーザーのuP!!!ライブパス会員登録の可否を判断し、提供者がユーザーの登録を認め、その旨を提供者に通知した時点を以って、uP!!!ライブパス会員登録が完了したものとみなします。提供者は、ユーザーが本サービスを不適切に利用しているおそれがあると認めた場合の他、ユーザーに本条第2項①から④までのいずれかに違反するおそれがあると判断した場合、ユーザーの会員登録の拒否、アカウントの停止、退会などの措置をとること ができるものとします。

(5)ユーザーが本サービスの退会手続きをした場合、提供者は、最大半年の期間内にユーザー情報を削除します。

7.Wow!IDとau IDとの間の保持情報の移行

(1) Wow!IDとau IDとの間の移行に関しては、KDDIが別途定めるauID規約内「ID利用規約」第4章「Wow!IDとau ID間の移行等」の以下の規定が適用され、移行後のID利用情報として継続して保持されます。

(2)au IDとWow!IDを相互に移行された場合、本サービスでは、移行元IDから移行先IDに対して、サービス等の申し込み・購入履歴、コンテンツ等の閲覧履歴、及び各種登録情報が自動的に引き継がれます。

8.有料サービスの登録と利用料

(1)本サービスには、利用できるコンテンツが限定された無料の「Freeプラン」と、すべてのコンテンツが利用できる有料の「Plusプラン」の2つのプランがあります。なお、本サービスのご利用及び本アプリのダウンロードには、別途通信料が必要になります。

(2)ユーザーは、提供者が別途定める決済方法にて、本条第4項に定める「Plusプラン」利用料(以下、利用料といいます。)を支払うことにより「Plusプラン」へ登録をすることができます。

(3)「Plusプラン」への登録は、お客様が提供者所定の方法で申し込み、提供者が承諾した時点で完了します。利用料の支払いは、お客様がPlusプランを退会する日が属する月まで継続されます。

(4)「Plusプラン」ユーザーは、「Plusプラン」の利用契約(以下、「本利用契約」といいます。)が成立した日(以下、「契約成立日」といいます。)の属する暦月及びそれ以降の各暦月について、利用料として月額450円(税抜)に消費税等相当額を付加した金額の支払いを要します。

(5)前号の定めにかかわらず、ユーザーが本サービスの利用登録(以下、「本利用登録」といいます。)を初めてする場合に限り、ユーザーは契約成立日より起算して提供者が利用料を無料とする期間についての利用料の支払いを要しないものとします。

(6)前二号の定めにかかわらず、提供者がキャンペーンを実施する場合には、提供者が利用料を無料とする期間において、別途定める条件を満たしたときは、ユーザーは当該期間についての利用料の支払いを要しないものとします。

(7)契約成立日(但し、前二号のいずれか若しくは両方の定めが適用される場合は、当該定めに基づく利用料の無料期間満了日の翌日に読み替えて適用します。以下同じ。)を支払開始日(以下、「支払開始日」といいます。)とし、当該支払開始日が暦月の中途であった場合には、当暦月の利用料について当暦月の支払開始日からの暦日数に応じて日割り計算が行われるものとします。利用料の日割り計算は税抜価格について行い、端数が生じた場合は切り捨てとし、端数切り捨て後の税抜き価格に消費税等相当額を付加するものとします。なお、本利用契約が暦月の中途で終了する場合には、当該暦月に係る利用料は減額されず、日割り計算は行わないものとします。ユーザーによる解約により本利用契約が終了する場合、前二号に定める無料期間中の解約を除いて、ユーザーは、本利用契約が終了する暦月の末日まで本規約に定める条件に従って本サービスの利用を継続することができます。

(8)利用料は、本利用登録時に入力されたau ID又はWow! IDを有する対応端末の契約者に請求されます(当該契約者以外の方が認証情報を入力された場合も同じです)。また、auショップにおいて本利用登録を行った場合その他提供者が指定する方法により本利用登録を行った場合は、その登録内容に基づきユーザーに請求されます。

(9)ユーザーが沖縄セルラー電話とau通信サービスのご利用に係る契約をされている場合は、

①利用料に係る債権を提供者が沖縄セルラー電話に譲渡することを予め承諾していただきます。なお、提供者は、同譲渡について、ユーザーへの個別の通知又は譲渡承認の請求は行いません。

②利用料は、沖縄セルラー電話の定める「au(LTE)通信サービス契約約款・au(WIN)通信サービス契約約款」に基づき、同社が請求します。

(10)提供者は、会員に対する30日前の通知を行うことにより、本サービス利用料の金額支払い条件を変更する事が出来るものとします。なお、かかる通知は本サイト及び本アプリのトップページに掲載する方法により行われます。

9.データの保証

本サービスのシステム及び本サービスを通してやりとりされるデータは、不慮のシステムのトラブル等により失われることがあります。提供者は、データのバックアップの義務及び失われたデータの修復の義務は負わないものとし、かかる事態で生じた若しくは付随して生じるいかなる損害の責任も負わないものとします。

10.提供者による本サービスの利用停止、本利用契約の解除、会員登録の拒否

(1)ユーザーが以下の項目に該当する場合、提供者は事前に通知することなく、直ちに当該ユーザーによる本サービスの全部若しくは一部の利用を停止し、又は本サービスの利用契約の全部若しくは一部を解除、または会員登録を拒否することができるものとします。なお、ユーザーが以下に該当する場合には、提供者は次条各号のいずれかに該当する行為に関連する情報を削除することができるものとします。

①ユーザーの登録が以下のいずれかに該当することが判明した場合

a.本規約への違反等により、本サービスの利用契約の解除又は本サービスの利用停止等を受けたことがある場合

b.本利用登録が第三者になりすますことを目的としていると提供者が判断する場合

c.本利用登録の希望者が、提供者の提供する本サービス以外のサービスにおいて、利用契約の解除若しくはサービスの利用停止等を受けたことがある場合、又は現に受けている場合、若しくはその虞がある場合

②その他、合理的な事由により、提供者が本利用登録を不適当と判断する場合

③次条各号のいずれかに該当すると判断される行為を行った場合

④ユーザーが死亡した場合

(2)ユーザーが前項第1号から第3号までに該当することにより、提供者が何らかの損害を被った場合、ユーザーは提供者に対して当該損害を賠償するものとします。

(3)ユーザーは、本サービスを利用する上で必要となるau ID又は Wow! IDの利用が禁止、制限又は停止されたときには、本サービスの利用が全部又は一部制限される場合があることを承諾するものとします。

11.禁止行為

(1)ユーザーは、本サービスの利用にあたり、次の行為をしてはならないものとします。

①本規約に違反する行為

②本規約で提供者が別途許諾している場合以外に、営利・非営利に拘らず、コンテンツ等の複製、頒布、貸与、譲渡、公衆送信、送信可能化若しくは上映を行い、又は第三者をして行わせること

③コンテンツファイル等の修正、変更、編集、翻訳及びその他の改変行為

④本サイト又は本アプリにつき、提供者の事前の承諾を得ることなく無断で、転載・複製・複写・修正・改変・公衆送信・頒布・貸与・翻訳・翻案・二次的著作物の作成、リバースエンジニアリング、逆コンパイル、逆アセンブル、その他の利用、第三者への譲渡、使用許諾、その他の処分を行う行為

⑤本サービスの運営を妨げ、又は本サービスの信用を毀損するような行為

⑥不正なアクセス(接続)を試みる行為

⑦コンテンツファイル等に施された著作権を保護する技術的保護手段を回避する行為(技術的保護手段に用いられている信号の除去又は改変を行うこと)

⑧本サービスに係る内容を以下に掲げる表現、内容等を送信又は掲載等(チャット機能によるメッセージ送信及びプロフィール画像への設定を含みます)する行為

a.アダルトサイト、出会い系サイト等へのリンク

b.異性との出会い、交際又は性交渉を目的とする表現及び内容

c.わいせつ、児童ポルノ又は児童虐待にあたる表現及び内容

d.卑猥な表現及び内容、激しい性的描写、暴力的描写、残虐的描写その他第三者が嫌悪感を抱く表現及び内容、又は不特定多数の者による閲覧に適さない表現及び内容

e.人種、民族、性別、信条、社会的身分、居住地、身体的特徴、病歴、教育、財産等による差別的な表現及び内容

f.他のユーザー又は第三者に対する誹謗中傷、侮辱、名誉又は信用を傷つける表現及び内容

g.他のユーザー又は第三者の個人情報(フルネーム、電話番号、メールアドレス、住所、本人の顔写真等を含みます。以下同じとします。)

h.他のユーザー又は第三者の個人情報を聞き出すことを目的とする表現及び内容

i.犯罪行為その他の法令違反行為又は青少年の健全な育成を阻害する行為を推奨、肯定、若しくは助長する等、社会的に有害であると提供者が判断する表現及び内容

j.無限連鎖講(ねずみ講)、リードメール、ネットワークビジネス関連(マルチ商法、マネーゲーム等を含みます)の勧誘等の内容

k.違法な賭博及び富くじに関する内容、又は射幸心を煽る表現及び内容

l.選挙の事前運動、選挙運動又はこれらに類似する活動に関する内容、及び公職選挙法に抵触する表現、内容

m.提供者が許可したものを除き、営利、非営利目的を問わず、物やサービスの売買、交換(それらの宣伝、告知、勧誘を含みます)を目的とする表現及び内容(物品を販売し、又は契約を締結させることを目的とする無料セミナーの情報の送信等を含みます)

n.他のユーザー又は第三者を名乗る等のなりすまし

o.政治団体、宗教団体若しくはそれと同視し得る団体への勧誘、布教、寄付等を求める表現及び内容

p.健全な社会通念に反し、品性を損なうような表現及び内容

⑨本サービスを通して取得したクーポン、商品その他一切の物品、サービス等(クーポンを利用して購入又は受領した商品その他一切の物品、サービス等を含みますが、これらに限りません)の利用にあたり提供者が定めた個別の遵守事項(第三者への販売、取引、転売の禁止を含みますが、これらに限りません)に違反する行為

⑩社会通念上、不適切と解釈され、又はその恐れのある行為

⑪提供者、他のユーザー又は第三者の財産、プライバシー、知的財産権及びその他一切の権利を侵害する行為

⑫提供者、他のユーザー又は第三者の名誉、人格又は信用等を毀損する等、提供者、他のユーザー又は第三者に不利益を与える行為

⑬その他、公序良俗に反する行為

⑭法令に違反する行為又はその虞のある行為

⑮その他、提供者が不適切と判断する行為

12.知的財産権

ユーザーは提供者によって本サービスに提供されるコンテンツ、若しくはサービスを通じて得られる情報は、提供者又は第三者の著作権、商標権、サービスマークに関する権利、特許権、又はその他の知的財産権として法律によって保護されていることを承諾したものとします。

13.本サービス及び本アプリの変更・停止・終了

(1)提供者は、以下の事項に該当する場合、ユーザーへ事前に通知することなく、本アプリ及び本サイト及び本サービスの提供を中止、中断、変更、停止、終了すること、並びにコンテンツを削除することがあります。これによって、万一ユーザーが何らかの損害を被ったとしても、提供者は理由のいかんを問わず一切の責任を負いません。

①本サービスのシステムの保守を定期的にまたは緊急に行う場合

②戦争、暴動、騒乱、労働争議、地震、噴火、洪水、津波、火災、停電その他の非常事態により、本サービスの提供が通常どおりできなくなった場合

③通信事業者のサービスの中止・中断・変更等があった場合

④その他、提供者が本サービスの運営上、一時的な中断が必要であると判断した場合

(2)ユーザーが本アプリをダウンロードした場合、ユーザーは、ソフトウェアの改善・向上のため、時折アップグレードやアップデート、追加機能のダウンロードが実行されることに同意するものとします。

ユーザーは、提供者のソースコードの改変や派生物の作成、デコンパイル、その他の操作を行わないものとします。

14.免責事項

(1)本アプリ及び本サイトを通じて掲載・配信される本サービスにおけるメッセージその他のコンテンツの内容についての信頼性、正確性について、提供者は一切保証せず、本サービス上には他のコンテンツへのリンクが含まれる場合がありますが、提供者はこれらのコンテンツの有用性、あるいは派生したあらゆる損失、損害に対する一切の責任を負いません。

(2)本規約の定めにしたがって提供者が行った、アカウントその他コンテンツの削除、あるいはあらゆるサービスの中止、中断、変更、停止、廃止、終了によって、ユーザー及び第三者が被ったあらゆる損害に関し、提供者は一切の責任を負わないものとします。その他、本サービスの利用に関連してユーザー及び第三者に発生する損害について、提供者は一切責任を負いません。また、提供社は、あるユーザーの行為により他のユーザー、または第三者が被った損害について、何らの責任も負わないものとします。

(3)提供者は、本規約を任意に変更することもありますが、それに関してユーザー及び第三者に対して責任を負いません。

(4)前三項の規定は提供者に故意又は重過失がある場合には適用しません。提供者に故意又は重過失があり、提供者が何らかの責任を負う場合であっても、提供者は、ユーザーの損害につき、当該ユーザーが直接被った損害を上限として損害賠償責任を負うものとし、提供者の予見の有無に関わらず、付随的損害、特別損害、間接損害、逸失利益については一切賠償する義務を負いません。

15.損害賠償

ユーザーが本規約及びその他諸法令等に違反する行為又は不正若しくは違法な行為によって提供者に損害を与えた場合には、提供者は当該ユーザーに対して損害の賠償を請求することができるものとします。

16.外部サービスとの連携

本サービスにおいては、次項に定めるほか、ユーザーが承諾することにより、提供者又は第三者の運営する外部サービスのアカウントと接続、連携することができますが、その場合は、外部サービスの利用規約と本規約がそれぞれ別に適用されます。

17.Google Analyticsの利用

(1)本サービスは、Google Inc.(以下、「Google」といます。)が提供する解析サービスであるGoogle Analyticsを用いて、ユーザーが閲覧した画面のページビュー数、インプレッション数、クリック数(以下、「数値情報」といいます。)をDoubleClick サードパーティCookieが取得する機能を有しています。なお、数値情報は、分析統計処理が施され、個人が特定できないように加工されています。

(2)提供者は、数値情報を取得し、本サービスの改善、品質向上のため利用します。また、Googleは、Googleの責任の下、Googleの利用規約及びプライバシーポリシーに基づき、数値情報を管理します。詳細については、Googleのホームページ(http://www.google.co.jp/intl/ja/policies/technologies/types/)でご確認ください。

(3)提供者は、数値情報をユーザーの同意を得ることなく、第三者に提供しないものとします。

18.準拠法・合意管轄

本規約の準拠法は日本法とし、本サービスに関連してユーザーと提供者の間で紛争が生じた場合、東京地方裁判所を第一審の専属的合意管轄裁判所とします。


2018年8月7日改訂

2018年6月5日改訂

2018年3月1日改訂

2017年5月31日改訂

2017年1月26日改訂

2016年3月8日改訂

2014年12月24日改訂

2014年6月12日改訂

2013年10月2日制定

メニュー閉じる